◆コラムバジル◆

アクセスカウンタ

zoom RSS ☆「きみに読む物語」観ました☆

<<   作成日時 : 2005/03/13 11:31   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 すごくいいお話です。泣いてしまいました。
 あるグループホームに住む認知症の女性に、男性が若い男女の恋愛物語を読んで聞かせるというものです。恋愛ストーリーは単純ですが、この読み聞かせるところにとっても意味があります。
 認知症で自分が誰かわからなくなっている妻に、奇跡を信じて夫が若い時の自分達の話をするわけです。読み聞かせをしている本も、忘れ始めた妻が記録として残しておくために書いたものでした。
 この男性は、私にとってはひとつの理想型だと思いました。ひとりの女性を愛し続ける。自分のことを完全に忘れてしまってもそばにいる。そんな生き方は憧れであり、目指したいものです。
 自分のことがわからない、というのは想像するにとてもつらいことです。それを超えていく絆の強さに感動する映画です。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
☆「きみに読む物語」観ました☆ ◆コラムバジル◆/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる