◆コラムバジル◆

アクセスカウンタ

zoom RSS ☆「パッチギ!」観ました☆

<<   作成日時 : 2005/01/23 23:36   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2

 設定は1968年。こんなに熱く激しい、ちょっとひくぐらいエネルギーに満ち溢れた時代があったんだ、とものすごい過去のように感じてしまいました。
 発売中止となった「イムジン河」ラジオで流す際に「歌っちゃいけない歌なんてないんだ」というセリフが耳に残ります。今でも戦争が起こるとイギリスで「イマジン」なんか放送禁止になったりしますからね。国策が音楽に影響を及ぼすのはどうしたもんでしょうね。でも国境については言えば音楽は越えつつあるでしょうか。
 最近の「北朝鮮拉致疑惑」の話題がありますので、この映画はタイムリーなのだと思います。在日の方々の生活はどうするんだ、と言われて答えられる日本人はそういないでしょう。一所懸命に非難ばかりしていて自分たちのやっていたことを忘れている、というか知らないことに気づかされました。違う立場に気持ちを飛ばすことは感性が必要ですが、気づきのきっかけをもらうことができれば誰でも違う見方を持つことができるようです。
 しかし、外国籍の方と話す時にどうも緊張してしまうのは何なのでしょうね。在日の方含めて小さい頃には「よく知らないけど、怖い気がする」という気持ちを正直持っていました。それがいまだに足を引っ張っています。きっとコミュニケーションを取る体験を積むともう少し変わるかもしれませんね。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
????%??????
&??&&?&&?&&?&&?&&?&&?&&&&Υ?&&?&?&&$&&&&?&&&&?&&&&&&??&&&&&&&?&&$&&&&?&&?&&&?&&&&?&&&?&&?& ...続きを見る
????%??????
2006/12/01 11:59

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
いやはや、こんばんはっ♪
試験勉強に行き詰まり・・・やって参りました〜(@▽@)/

今日の昼間、この前のコメントに追加しようとしたのですが、何故かカキコ出来ず・・。新たにココでカキコすることにしました^^;今度はちゃんと出来て良かった...。

ところで、この『パッチギ!』ってタイトル、気になりますよね。
ということで、調べてみました。
『“パッチギ"とは、「突き破る、乗り越える」という意味を持つハングル語で、「頭突き」の意味でもある。』のだそうです。へぇ〜。
既に映画をご覧になったバジルさんとしては、このタイトル、いかがなものでしょうか??
そういえば、うちの実家の近所には、在日の方が数家族いらっしゃいます。子どもの時から普通に接していたし、“〇〇ちゃん家のおばちゃん、おじちゃん”くらいにしか思ってなかったけれど。確かに、気付きのキッカケがあれば、違う見解も導き出せると思いますが、それまで培ってきた視点や価値観なんかは、育ってきた環境に大きく左右されてると思うなー。そういった点で言えば、在日の方に対しては何ら構えていないかも。他国の方になると違いますけどね。
まーぼー
2005/02/02 22:43
えーと、題名の「パッチギ!」ですが映画内ではけんかで頭突きしまくっているので題名のとおりなのでしょうね。
それよりも、在日の方への思いや価値観を恋愛感情や友情で突き破ってしまうところがこの映画の言いたいことなのかもしれません。
そんなことを思っております。
バジル
2005/02/03 18:58

コメントする help

ニックネーム
本 文
☆「パッチギ!」観ました☆ ◆コラムバジル◆/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる